富士山が見える山&鉄道  

トップ > 道志 > 赤鞍ヶ岳

赤鞍ヶ岳

道志山塊や丹沢、富士山の展望がよいコースですが、交通の便がとても悪いです。

歩行時間:4時間5分
大栗バス停(0:55)ゴトウ石(0:45)ワラビタタキ(0:50)秋山峠(0:05)赤鞍ヶ岳(1:30)道志村役場


国道413号線の大栗バス停に石碑があり、ここから林道を10分ほど登っていくと登山口です。
大栗
大栗バス停

登山道をしばらく登るとヒキガエルがうずくまったように見えるゴトウ石があり、さらに急坂を登れば雨量観測施設があるワラビタタキ(標高1257m)です。
ワラビタタキ
ワラビタタキ

ワラビタタキからは稜線歩きで、10分ほどで展望のよいウバガ岩です。山中湖へ続く道志みちや富士山が見えます。
ウバガ岩から見た富士山
ウバガ岩から見た富士山

ウバガ岩から40分ほど歩くと秋山峠で富士山が見えます。ここから道志村役場への道が下っています。
秋山峠から見た富士山
秋山峠から見た富士山

秋山峠からひと登りすれば標高1299mの赤鞍ヶ岳です。秋山峠に戻り、1時間30分ほど下ると道志村役場です。
赤鞍ヶ岳
赤鞍ヶ岳


赤鞍ヶ岳・登山コース
山梨県道志村の赤鞍ヶ岳・朝日山へのハイキングコースを詳しく表示しています。





 道志
 御正体山
 二十六夜山・今倉山
 菜畑山
 赤鞍ヶ岳




プライバシーポリシー